あべちゃんの日記

いつもとチョッと違う出来事を記録して、友人、家族に伝えます。

国際宇宙ステーションが見えた

国際宇宙ステーションが見えた。

thumbnail-65.jpg
(JAXAのHPより転載)

国際宇宙ステーション(ISS)は、地上から約400km上空に建設された実験施設。
その中に「きぼう」という名の日本の実験棟があるのは有名です。
国際宇宙ステーションはサッカー場くらいの大きさがあって、条件が揃えば地上から肉眼で見ることができます。

今夜(21日)は、全国の広い範囲で国際宇宙ステーションを見られるチャンスです。
JAXA・宇宙航空研究開発機構によりますと、19時56分頃から20時01分頃にかけて、
東北から九州の太平洋側や沖縄で最大仰角が45度より高くなるため、見えやすくなる。

特に今回は(日本は夜でも)国際宇宙ステーションには太陽の光が当たるため、
より明るく輝いて見える条件がそろいます。あの光の中に、日本の実験棟「きぼう」があって、
日本人宇宙飛行士が活躍している。

希望01
JAXAのHPで確認することができる。
東京で観測できる5月のデータの一部です。

希望04jpg
5月21日の前橋のデータです。

希望02
具体的にはこのようなラインに沿って飛んでいきます。

希望03
南西から北西に通過して行きます。
南西方向では仰角が59度とかなり見上げるほどの高さになります。
19時57分から20時03分まで見える。

こんな感じで待っていたのですが、

今回うかつにも20時の時報で外に飛び出した。
太陽の光を反射して、かなり明るく輝いていた。

DSC_6797.jpg

カメラを忘れたのでカメラを取りに戻って、
ピントも合わずに1枚だけシッターが切れた。
とうぜんぴんぼけも、はなはだしい。

  1. 2018/05/21(月) 22:21:51|
  2. 宇宙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JR両毛線 SL運行 

JR両毛線 SL運行

SL運転は栃木県の「本物の出会い 栃木」イベント行事の一環である。
本番は5月19日土曜日である。

桐生市の広報きりゅうの4月号記事。


SL運行03


SL運行04

SL運行05

小山と足利間のSL運行と足利フラワーパーク駅開業も含まれている。
両毛線 小山~足利駅間にて運転される「SL本物の出会い栃木号」の運転が行われました。

JR高崎支社のホームページ等で運行時間をチェックした。

SL運行01

SL運行02

時間調整で岩宿駅に停車中のSL機関車である。

DSC_6768_サイズ変更
当日は朝の6時まで雨ふりで、霧も出ていたが、7時頃には雨も上がり、日が差してきた。

DSC_6770_サイズ変更
SL機関車には大量の石炭が積まれていた。
久しぶりに石炭を見た。

DSC_6778_サイズ変更
朝早くから、ちびっ子鉄道ファンが詰めかけていた。

DSC_6781_サイズ変更
SL機関車の運転手さんも昔ながらの作業服で雰囲気を出していた。

SL機関車の下り 桐生方向へ


「SL本物の出会い栃木号」 運転のため
本運転に向かう回送中のSL機関車の下りを狙った。

岩宿駅から桐生駅に向かって走り出しの状況を撮影した。
汽笛を響かせながら、桐生、足利方面へ向かって力走をして行きました。

小山駅では両毛線ホームの構造上、
SLを入線させると煙がホームや駅構内に充満してしまうため、
今回のこの列車は水戸線16番線ホームから発着するようです。

小山で折り返し、いよいよ主役のD51の登場します。
両毛線の栃木県区間をSLが走るのはおよそ50年ぶりとのことです。
小山から足利駅までの運転でした。


SL機関車の上り 高崎方向へ


一連のイベントを終了して一路高崎に戻って行きました。

  1. 2018/05/20(日) 21:33:40|
  2. まつり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭の花

庭の花 
今年の天気は冬から夏へ、夏から冬へと目まぐるしく気温の変動が激しい。
それでも地面の温度は確実に上昇してくるし、昼間の時間も長くなっていく。

雑草も盛んに生育して、庭を席捲しようとしている。

DSC_3274.jpg
まだまだ小さい花菖蒲です。

DSC_3276.jpg
四季バラが咲いています。

DSC_3275.jpg
紫陽花も梅雨の時期が間もなくなのか蕾を大きくしてきました。

DSC_3280.jpg
ブドウの形が見えました。

DSC_3279.jpg
梅はまもなく収穫です。
  1. 2018/05/12(土) 14:05:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

農作業 夏野菜の支柱取り付け

農作業 夏野菜の支柱取り付け

夏野菜の生育に従って支柱を本格的に取り付けていくことになる。

DSC_3261.jpg
左の畝はつるありインゲンで、それぞれの苗に支柱を立て、さらにネットに絡ませるようにした。
右の畝はカボチャであり、防風の囲いを一部取って、ネットに絡ませるようにした。

DSC_3260.jpg
ナスの支柱はいろいろな方法があるが、今年はナスの周りに
枝の吊り下げ用の鉄パイプ棒を左右につけて紐で釣る方式にした。

DSC_3271.jpg
それぞれのナスの支柱は現在3段構えで支柱に絡ませている。
一番下だけ紐で結わえている。

DSC_3270.jpg
トマトはナス同様に固定している。
実を付けるようになったら、雨除けのカバーをするようにアーチ形の支柱を取り付けた。

DSC_3272.jpg
キューリはネットに誘導するために短い支柱を取り付けた。
  1. 2018/05/12(土) 13:54:33|
  2. 自宅前菜園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

半年ぶりに高山へ

半年ぶりに高山へ

一泊二日で半年ぶりに高山に行ってきた。

2日、午前中の高速道路は空いていた。

DSC_6725_サイズ変更

DSC_6724_サイズ変更
中央アルプスはまだ雪山であるが、雪が少ない模様である。

安房峠の道路わきにも全く雪が無かった。

ルートイン02
高山市内、鍜治橋中央の手長像、足長像である。
2日の午後は天気が急速に悪くなるという情報があり、人出は少なかった。

手長像、足長像の歴史
高山市街のほぼ中央、安川通りと国分寺通りをつなぐ「鍛冶橋」の欄干に設置されている手長像、足長像。嘉永元年に、名工、谷口与鹿(たにぐちよろく)が、出雲神話の登場人物・足名稚(アシナヅチ)と手名稚(テナヅチ)をモデルとして彫刻したといわれています。
説明書きによると、足長像は足名椎命(アシナヅチノミコト)、手長像が手名椎命(テナヅチノミコト)とある。他にも難しい名前がたくさん書いてありましたが、??がいっぱい出てくると思うので省略します(^ ^;)わかりやすく言うと、足長像と手長像は夫婦なんです!。足長が父、手長が母です。 (hpより転載記事)

ルートイン

main.jpg

ビジネスホテルのルートインの中で朝・夕食もセットになっていた。
全国でも珍しいのではないか。

DSC_6728_サイズ変更
2日から3日にかけて大雨が降った。
雨上がりの風景です。

DSC_6731_サイズ変更
宿泊した高台のルートイン グランティア飛騨高山から高山市内を見たところである。

昨年は桜が咲いていたが、今年はヤマザクラも散って、あまり花を見なかった。
芝桜もちらほら、ハナミズキもちらほら、花桃はきれいであった。

3日の夕方は上信越道下り車線が渋滞していた。
今回は渋滞と逆方向の運転だったので、良かった。

行きも帰りも土砂降りの雨かと思ったが、まったく雨に当たらなかった。
自宅に到着して、すぐに雷雨が降ってきた。

ラッキーであった。

  1. 2018/05/06(日) 21:14:20|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

h.abechan

Author:h.abechan
FC2ブログ
あべちゃんの日記へようこそ!
菜園と神社参拝 、登山
暇に任せて興味のあるものにチャレンジ

いつもとチョッと違う出来事を記録して、友人、家族に伝えます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (54)
旅行 (102)
まつり (39)
帰省 (16)
庭 (75)
新里菜園 (80)
自宅前菜園 (190)
花 (148)
宇宙 (60)
家族 (103)
こよみ (327)
歴史 (99)
神社 (99)
巨石 (9)
登山 (25)
映画 (23)
木 (4)
音楽 (30)
気象 (43)
野鳥 (4)
健康 (20)
パソコン (5)
仙台 (18)
ニュース (17)
桐生市 (76)
プロ野球 (2)
公園 (7)
果物 (5)
本 (8)
火山 (4)
小動物 (3)
昆虫 (6)
酒 (2)
車 (1)
日曜大工 (2)

アルバム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックをお願いします。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1452位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
67位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

banner_21.gif 人気ブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

来場者

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる