FC2ブログ

あべちゃんの日記

いつもとチョッと違う出来事を記録して、友人、家族に伝えます。

飛騨一宮水無神社

飛騨一宮水無神社

4回目の参拝となる。
令和の時代になり、高山に行く機会があり、参拝した。

DSC_4468.jpg

DSC_4476.jpg

DSC_4494.jpg

DSC_4497.jpg

DSC_4501.jpg

鎮座地 岐阜県高山市一之宮町523
ご祭神 水無神として、御年神を主に外十四柱を祀る

古来、飛騨国一ノ宮として名高く、創始年代は神代にありと社伝にもあるが詳らかではない。
史上にあらわれるのは平安初期、貞観九年(867)神位を授けられた記事にはじまる。中世鎌倉時代には
社領は付近十八ヶ村に達し、社家十二人と社運が隆盛であったが、戦乱にかかわって荒廃をみた。

江戸時代に入って歴代の領主、代官、郡代(天領時代)の尊崇をうけ、また、一般庶民の厚い信仰にささえられ、明治四年五月十四日、太政官布告によって国幣小社に列せられ、明治十年より国費をもって十年の歳月を要する造営がなされ今日の社殿が完成した。
昭和二十一年二月官制廃止後は神社本庁に所属し現在におよぶ。
社名の水無『みなし』(水成)または、『みずなし』とも読み、俗に『すいむ』と音読することもあるが、水主の意味である。社前を流れる宮川の川床があがり、流れは伏流して水無川となり、水無瀬河原、鬼河原(覆ヶ川原)の地名となっている。
この宮川の源流位山は日本を表裏に分ける分水嶺になっており、水主の神の坐す神体山として当神社の奥宮と称している。

DSC_4495.jpg
水無神社から位山を望む。

この霊山には一位(櫟 いちい)の原生林があり天然記念物とされ、平治元年(1159)には
飛州一宮神主から位山の御笏を献上したことがみえるのをはじめ、一宮神領、
shiayaku.jpg

位山の一位をもって謹製した笏を歴代天皇御即位に献上するのが
例となって今日に至っている。


IMG_20190508_090012 (1)

御朱印を頂いて来た。
  1. 2019/05/08(水) 16:09:01|
  2. 神社
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ぶどうの剪定 | ホーム | 今年初めての高山へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://abe6014.blog.fc2.com/tb.php/1977-29e5a3b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

h.abechan

Author:h.abechan
FC2ブログ
あべちゃんの日記へようこそ!
菜園と神社参拝 、登山
暇に任せて興味のあるものにチャレンジ

いつもとチョッと違う出来事を記録して、友人、家族に伝えます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (55)
旅行 (110)
まつり (44)
帰省 (19)
庭 (88)
新里菜園 (80)
自宅前菜園 (214)
花 (159)
宇宙 (64)
家族 (112)
こよみ (337)
歴史 (105)
神社 (105)
巨石 (9)
登山 (27)
映画 (23)
木 (5)
音楽 (33)
気象 (47)
野鳥 (4)
健康 (20)
パソコン (5)
仙台 (18)
ニュース (19)
桐生市 (86)
プロ野球 (2)
公園 (7)
果物 (5)
本 (9)
火山 (4)
小動物 (4)
昆虫 (8)
酒 (3)
車 (1)
日曜大工 (2)
展覧会 (1)

アルバム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

クリックをお願いします。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1688位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
90位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング

banner_21.gif 人気ブログへ にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ
にほんブログ村

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

来場者

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる